2020年でもWindows10を無料で入手する方法。

DIY

こんにちは、まず分解です。
2020年最初の記事はお年玉企画として、無料でWindows10を入手、新規インストールする方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Windows10を無料で入手可能なのか?

そもそも2020年においてWindows10を無料で入手可能なのか?
可能です(^^)
入手自体はMicrosoft社のサイトよりインストーラーの作成ツールをダウンロードする事で誰でも簡単に入手できます。
ただし、ライセンス認証については別の話であり、内容としてはWindows7ライセンスの付与されたPCに対してアップグレードをかけるという手法になります。
※2020/01/01時点でアクティベート可能な事を確認済みです(^^)

では早速Windows10を無料でインストールする方法を紹介したいと思います。

2021年でもWindows10を無料でライセンス認証する方法。
として2021年版の記事もアップしました。
( 2021/01/03 更新)

スポンサーリンク

準備しておくもの

・Windows7パソコン
・USBメモリ


まずはWindows7のライセンスシールが貼られている古いパソコンを用意しましょう。
このようなWindowsラベルが貼られているものが今回の対象となります。


そしてWindows10のインストールUSBを作成するため、8GB以上の容量があるUSBメモリを準備しましょう。
今回はTranscend製のUSB3.1対応高速モデルを用意しました。

スポンサーリンク

手順① インストールUSBメモリを作成する

続いてマイクロソフトのWindows10ダウンロードサイトに接続します。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

現在ダウンロードできるのは、「Windows 10 November 2019 Update」となります。
いわゆるWindows10 Ver1909と呼ばれるものです。

スポンサーリンク

手順② インストール作業


今回用意したPCは完全にHDDを消去したものなので、OS等は一切入っていない状況です。
そのため電源投入すると、「Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key」と表示され、何も起動しません。

スポンサーリンク


そこで、先ほどのマイクロソフトのサイトからダウンロードしたツールで作成した、Windows10のインストールUSBをセットして再起動します。


するとWindows Boot Managerが起動し、Windows10 Setup (64-bit)とWindows10 Setup (32-bit)の選択画面が表示されました。
今回は大容量メモリに対応したWindows10 Setup (64-bit)を選んでみましょう。


Windows10 Setup (64-bit)を選んでしばらくすると、見慣れたWindows風の画面が表示されました。
使用する言語等を選択して、画面右下の「次へ」をクリックしましょう。


続いて、「今すぐインストール」をクリックします。


早速ですが、Windowsのライセンス認証に関する画面が表示されました。
内容は「このPCにWindowsを初めてインストールする場合(または別のエディションをインストールする場合)、有効なWindowsプロダクトキーを入力する必要があります。プロダクトキーはWindowsのデジタルコピーを購入した後に届いた確認メールに記載されているか、Windowsが梱包されていた箱の内側にあるラベルに記載されています。プロダクトキーは次のような形式です XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX Windowsを再インストールする場合は[プロダクトキーがありません]を選びます。Windowsは、後で自動的にライセンス認証されます。」となっています。

今回は「プロダクトキーがありません」をクリックして次に進みましょう。


今回はWindows7ProがインストールされていたPCを利用するため、Windows10Proを選びました。

 

 


インストールの種類は「カスタム」を選び、新規インストールという形をとります。


インストール先を選択して、「次へ」をクリックします。


初期インストールが完了し、再起動後にネットワーク接続の画面が表示されます。
この段階ではネットワーク接続しないので、画面左下の「インターネットに接続していません」をクリックしましょう。

 

コメント

  1. sin より:

    はじめまして。
    本日こちらの記事を見て、実家のPCをwin7→win10にアップグレードすることが出来ました。
    両親はとても喜んでいました。
    このような情報を教えて頂いたことに本当に感謝です。
    どうもありがとうございました。

  2. まず分解。 より:

    sinさん、こんにちは。
    無事アップグレードに成功されたようで良かったです!
    このようなコメントを頂けると、今後の記事更新の活力になります☆

  3. S より:

    2020年7月現在 win10無料期間中にアップデートを行っていなかったwin7でも無事新規自作PCに移行出来ました!ありがとうございました!

  4. mami より:

    アップデートに失敗して使えなくなって無料期間も過ぎているから~と放置していたパソコンにインストールしなおして無事に使えるように出来ました。パソコンの中のデータも無事でした。
    助かりました。本当にありがとうございました。