改造

スポンサーリンク
Fraxinus

Fraxinus 06 – Fraxinusのアルミフレームにタップ加工

Fraxinus – フラクシネスはKINGROON製のKP3Sをベースとし、筐体フレームは市販のアルミフレームを利用します。 しかしアルミフレーム自体に穴あけ加工やタップ加工を施して固定するという方式のため、安価かつコンパクトに組み立て...
3Dプリンタ

Fraxinus 05 – Fraxinusのアルミフレームに穴あけ加工

Fraxinus – フラクシネスはKINGROON製のKP3Sをベースとしますが、筐体フレームは市販のアルミフレームを利用します。 アルミフレームといえば一般的には専用の金属パーツを利用して組み立てますが、Fraxinusではアルミフレ...
3Dプリンタ

Fraxinus 04 – FraxinusのSTLデータをプリントする

Fraxinus – フラクシネスはKINGROON製のKP3Sをベースとし、アルミフレーム以外の筐体パーツはABS樹脂、PLA樹脂、PETG樹脂にてプリントする必要があります。 今回は耐熱の点から全部品をABS樹脂にてプリントして作...
3Dプリンタ

Fraxinus 03 – 標準状態のKP3SにKlipperを導入する(GD32F303+3Dtouch+IP固定)

Fraxinus – フラクシネスはKINGROON製のKP3Sをベースに制作しますが、ハードウェアのみならずソフトウェア面での改造も必要となってきます。 具体的にはRaspberry Piと組み合わせてKlipperと呼ばれるソフト...
2022/03/26
3Dプリンタ

Fraxinus 02 – KINGROON KP3SでABSパーツをプリントする

Fraxinusのテストビルダーに参加する事になり、ここからは数人のメンバーで組み立てを進めながら問題点などを抽出していく流れになります。 Fraxinus – フラクシネスはKINGROON製のKP3Sを主要部品として活用することで組み...
2022/03/14
3Dプリンタ

Fraxinus 01 – KINGROON KP3Sを購入してみた

当サイトは2014年にMicrofactory製のPRN3Dという3Dプリンタを組み立てると同時に立ち上げたブログです。 そこで原点回帰、ということで久しぶりの3Dプリンタに関する話題です。 最近、web上でよく見かけるCoreXYとい...
2022/03/12
パソコン

USBメモリの書き込み禁止を解除&容量アップする方法

フリマサイトで格安のUSBメモリを発見したので購入してみましたが、どうやらPC付属のリカバリーUSBだったようです。リカバリーソフトに興味はないので削除してUSBメモリとして使おうと考えていましたが、読み取り専用設定にされているらしく、ファ...
2021/08/26
分解&工作

TT-4K100 東芝製4Kチューナーを分解してみた。

TT-4K100という型式の東芝製4Kチューナーが格安で販売されていたので買ってみました。 今更感がありますが、その中身をチェックしてみたいと思います。 TT-4K100とは? TT-4K100とは東芝が販売する外付けタイプの汎用型4...
DIY

パナソニック製ラムダッシュをUSB充電に改造してみた。

いつもシェーバーは決まってパナソニック製のラムダッシュを使っています。かれこれ5台ほど買い替えてきましたが、充電方法をもう少し便利に出来ないかと考えていました。 というのも、世の中はUSB充電の機器が増えており、USBポートを搭載した...
3Dプリンタ

3Dプリンタ PRN3D EVOLUTION KITのPCBベースを改造してみた

PRN3DにEVOLUTION KITを組み付けて3Dプリントを楽しんでいましたが、標準状態からY軸を中心に改造している事もあり、本来通りの取り付けが出来ない状態となっていました。 今回は改造した機体に合わせた、PRN3D EVOLU...
3Dプリンタ

3Dプリンタ PRN3D EVOLUTION KITを組み付けてみた

2018年に「PRN3D EVOLUTION KIT 拡張コントローラを買ってみた。」という記事をアップしていましたが、それから2年、ようやく組付けてみる事になりました。 長らく3Dプリンタ遊びを休止していましたが、昨今のコロナウイルス対...
2020/07/12
DIY

ニトリのクリスマスツリーをUSB電源に改造してみた。

クリスマスの季節が近づいてくると、お店にクリスマス関連のアイテムが並びますね☆ やはり目玉はクリスマスツリーやイルミネーションアイテムでしょうか。最近はLED化されており、非常に消費電力が少ないので電池駆動の製品も増えてきましたね。 し...
レビュー

東芝レグザ43vと50vを分解比較してみた。50M520X vs 43M520X

以前購入したTOSHIBA 43M520Xに引き続き、50インチの50M520Xを購入してみました。 このテレビも分解して内部を比較してみたいと思います。分解前の予想としては電源部とパネルが違うだけでメイン基板は同じではないか? と考え...
2021/08/26
写真

TAMRON 150-600 F/5-6.3 Di VC USD G2 A022Nのフード改造。

サーキットや野鳥撮影で使っているA022Nですが、レンズのサイズが大きい事もあり、フィールドでのレンズ交換には少々苦労が伴います。 センサーのダスト対策なども考えれば、本来はレンズフード側を下にしてレンズ交換したいのですが、環境によっては...
スマートフォン

レトロゲーム搭載のゲームボーイ風iPhoneケースを分解してみた。

レトロゲーム搭載のゲームボーイ風iPhoneケースを入手したので早速分解&改造してみることに。 まず分解。は基本的にAndroid派なのです。 今回はケースを装着してみたい気持ちから、ほとんど使ってないiPhoneを取り出してみました。...
DIY

ホンダフィット3 純正USB端子を社外ナビに接続する。

ホンダフィットには純正ナビ用のUSB端子が設けられていますが、ナビ側は専用端子となっており、社外ナビへの接続は出来ません。 今回は純正USB端子を社外ナビに接続する改造を紹介したいと思います。 車体から取り外した純正USB端子につな...
スマートフォン

iPhoneのアップルマークを光らせる改造

iPhoneのアップルマークを光らせる改造というタイトルですが、実は専用のLEDキットが販売されています。 今回は海外の友人から分けてもらった部品でiPhoneを改造してみたいと思います。 これが光るロゴマークのパッケージ。 各種...
2020/03/17
DIY

ニンテンドークラシックミニ改造①ステッカー制作

ニンテンドークラシックミニですが、ゲームも一通り楽しんだので、改造に着手してみたいと思います。 まずは分解を伴わない簡単なものから。ということでステッカーを作ってみました。 ニンテンドークラシックミニ。 当時の面影を残した機体です...
2020/05/27
3Dプリンタ

PRN3D プリントヘッド部の定期メンテナンス

PRN3Dですが導入から1年ほど経過し、運転時間もPLA樹脂換算で5Kg分くらいに達しています。 今までトラブルはありませんが、各部のチェックをかねて分解整備してみることに。 まずは現在使用中の樹脂を取り出します。 ヘッド...
2019/03/13
パソコン

QNAP NASにメモリ増設してみた TS-659 TurboNAS

QNAPといえば、様々な機能が搭載された高機能NAS。 しかし様々な機能を動作させるとメモリ容量を増やしてみたくなります。 そこで、手持ちのメモリを物色してみるとDDR2 PC6400 2GB SO-DIMMがいくつか見つか...
レビュー

DSO Nano V2 の基板だけ買ってみた。(ケース試作3)

DSO Nano V2基板ですが、前回に続きリアパネルの設計に入ります。 リアパネルはリチウムバッテリー格納の機能も兼ねています。 使用中にバッテリへの応力がかからないよう、フロントパネルより若干厚めの設計としました。 また各所に...
レビュー

DSO Nano V2 の基板だけ買ってみた。(ケース試作2)

DSO Nano V2基板にあわせて、前回はフロントパネルを設計しましたが、それにあわせたスイッチ類の設計をしてみました。 スイッチはクリアブルーの樹脂で製作。 小さい部品ですので、0.05mm積層にてプリント。 速度...
レビュー

DSO Nano V2 の基板だけ買ってみた。(ケース試作1)

DSO Nano V2基板のケースを試作してみました。 3Dプリンタの積層エラーなどが分かりやすいように、今回はクリアピンクの樹脂で製作しました。 ケース表面。 シンプルなデザインということで、フロントパネルはフラットな設計で...
レビュー

DSO Nano V2 の基板だけ買ってみた。(ケース設計編)

DSO Nano V2基板ですが、リチウムイオンバッテリを接続することで、充電式ポータブル機として利用できるようです。 汎用のリチウムイオンバッテリを探してみましたが、大容量かつ適切なサイズのモノがなかなか見つかりません。 最近のスマホ...
2020/05/27
レビュー

DSO Nano V2 の基板だけ買ってみた。(通電編)

DSO Nano V2基板はUSB給電により動作が可能です。 試しにUSB-ACアダプタに接続して電源を入れてみました。 液晶バックライトのLEDが光っています。 液晶画面を見てみると。。。 System Initial...
2015/05/06
3Dプリンタ

PRN3D 寒すぎて動作不良に

今年に入って、最初の印刷を行おうとプリンタを動かしてみると、X軸、Y軸、Z軸のそれぞれのボタンが機能しなくなっていました。 原点復帰ボタンだけは正常に機能するので、モータードライバ等の故障では無いようです。 ...
2019/03/12
3Dプリンタ

PRN3D Y軸回転⑨ stiデータ公開

製作中の第二世代Y軸ですが、ひとまず動作確認が取れましたのでデータ公開したいと思います。 Y軸エンド部はリーチを伸ばすと共に剛性対策を強化。 米スペースシャトルの羽根をイメージしてデザインしました(^...
2019/03/12
3Dプリンタ

PRN3D ヒートベッドのLED修理

ちょっとした不注意でヒートベッドの通電LEDを破壊してしまいました。。。 壊れたものは修理しないといけません。 しかし元々のチップは大変小さいものなので、少し大きめの物を買ってみることに。 ...
2019/03/12
3Dプリンタ

PRN3D Y軸回転⑧

引き続きY軸で遊んでいます。 前回はモータブロック部などを中心に再設計を行いましたが、今度は基本的な剛性が不足していたY軸エンドパーツを再設計しています。 ターゲットはY軸エンドのベースフレーム もうひとつはY軸エ...
2019/03/12
3Dプリンタ

PRN3D Y軸回転⑦

前回のY軸でも正常に印字は出来ていたのです。 しかし、思わぬミスや計算違いがあり再度やり直すことに。 まずCAD設計時のミスです。 なんとセンター位置がずれています。これは情けない。 結果、...
2019/03/12
スポンサーリンク