Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

PRN3D ヒートベッドレベル調整治具

3Dプリンタ

今回はABS樹脂によるチャレンジです!
熱収縮が大きい材料なので、設置面積の小さな部品でテストしています。

 

今回作成したのはこのような部品です。

DSC_2844

 

 

ヒートベッドのレベル調整ですが、ナイロンナットを使用した場合はまわすのに少し抵抗があります。

その場合、”1/4″(6.35mm)ソケットを使用することが多いと思いますが、ソケット単体だとまわし辛いですよね。

DSC_2843

 

 

“1/4″(6.35mm)規格のソケットにパチリとはめ込むだけで、このとおり。

DSC_2846

 

 

今まで回しづらかったソケットが、

DSC_2845

 

 

こんな感じになります。

DSC_2847

 

 

このパーツを作ったのは、レベル調整がまずくて、初期の樹脂送りに失敗した際に印刷しながら手早く調整するためです(^^
本当は印字前にキッチリ行うべきですが、樹脂を出してみないとわからないところもあり、このようなパーツを作成しました。

もちろん普段の作業にも使えますので、是非活用してくださいね!

 

6.3sqソケット グリップハンドル部品 データダウンロード

コメント