Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

PRN3D Y軸回転⑥

3Dプリンタ

 

前回作成したものをいよいよ実装してみます。
まずは、純正タイプのY軸を解体します。

DSC_3359

 

 

こんな感じでスッキリ!

DSC_3364

 

 

まずはモーターブロックにM4ナットを入れておきます。

DSC_3365

 

 

そして表面からM3ボルトでモーターを仮固定。

DSC_3366

 

 

そしてプーリーシャフト部のみ本締めします。

DSC_3367

 

 

そしてプーリーASSYを適当に組み立て。

DSC_3368

 

 

M3ボルト部にはワッシャーを忘れないように。

DSC_3371

 

 

こんな感じで組みあがりました。

DSC_3372

 

 

ブロック部はなかなかの剛性があるので、結果が楽しみです。

DSC_3373

 

 

クリアランスぎりぎりで作成したため、ベルト通しにちょっと苦労しました。

DSC_3374

 

 

M4ボルトの山です。
後入れナットを沢山買っておいたので苦労せず取り付けできました(^^

DSC_3376

 

 

標準のY軸と比較してみましょう。
標準フレームに組み込むにはぎりぎりのサイズです。

DSC_3379

 

 

標準のリニアブッシュを移植します。

DSC_3381

 

 

そしてタイラップでガッチリと固定します。

DSC_3382

 

実際に組んでみると色々と問題があったので、現在修正中です。
とりあえずは動かしてみたので動画を載せておきます(^^;

コメント

  1. 蓬莱 より:

    分解魔人さま

    毎度ご苦労さまです。
    こちらはAMラジオの雑音対策中です。
    最近プリントしているよりも分解調整のほうに時間かけてます。
    なかなか良さげな感じなのに、まだ問題点があるですか・・・。
    朗報をお待ちしています。

    • まず分解。 より:

      こんばんは。

      問題というのは設計上のちょっとしたミスです(^^;
      モーターブロックの中心が3mmずれていてY軸エンドとぶつかったり、
      リニアブッシュマウント部の設計ミスでY軸エンドとぶつかったり。

      現状は印字範囲を小さくしないとY軸が激突してしまいます。。。