Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

ASUS Zenfone5 LTE その① 買ってみた。

スマートフォン

巷で人気のSIMフリースマホにチャレンジすべく、ASUSのZenfone 5 LTE を入手してみました。
クアッドコアCPU、2GB RAM、16GB eMMCとスペックもなかなかのもの。

これが3万円以下で購入できるとは良い時代になったものです(^^

DSC_3554

 

さて、パッケージを開けてみましょう。
本体は一番上部に保護フィルムに包まれた状態で収められています。
最近はこのような梱包が多いようですが、Appleなどの梱包を参考にしているのでしょうか。

DSC_3555

 

 

中身を全部取り出してみました。
国内正規品を購入したので、日本語説明書も入っています。
そのほかには、充電用ACアダプタ、MicroUSBケーブル、イヤホン、イヤーピースなどが入っています。

DSC_3556

 

 

付属はUSB出力タイプのACアダプタです。
ASUSロゴマークが入ってますね♪

DSC_3558

 

 

ACアダプタのスペックを見てみましょう。
ムダに大きいサイズで撮影していますが、5.2V/1.35Aと控えめな出力ですね。
入力はAC100~240Vなので、世界中で利用可能です。

DSC_3557

この機種を買うまでにamazonで悩みましたが、最近は格安のSIMフリースマホが沢山売られていますね。

軽く探しただけでもこれだけの機種が見つかりました。
あまりに機種が多すぎて、どの機種にするか迷いつつも、自作パソコンのパーツなどでおなじみのASUSを選んでみました。

現在メインで使用しているのが、SONYのXperiaULということもあり、それよりも高スペックかつ、新しい機種をというわけです。

まだ手元にSIMがないので、テストはもう少し後になりそうですが(^^

コメント

  1. やま より:

    分解とか書いてあるから本体をバラす手順が記載されてるのかと思いきや飛んだ勘違いだった。

    • まず分解。 より:

      こんにちは。
      ブログのタイトルで検索に出ちゃいましたか。
      いずれ分解する予定ですが、勘違いさせてしまい申し訳ありません。