PRN3D KIT フィラメント漏れ・・・

 

 

黒の付属PLAフィラメントで色々と印刷テストをしてなかなか良い感じに稼動していたのですが。。。

付属を使い果たしたところで、Amazonで白のフィラメントを注文。

↓私がPRN3Dで使っているPLAフィラメント。
ヘッド200℃設定、ベッド50℃設定+マスキングテープにて快調に使えてます。

そして再び印字していると、製作物になにやら樹脂のボタ落ち痕を発見。
ノズルをみてみると、ヘッド以外の場所に樹脂が付着していました。

DSC_2352

 

嫌な予感がしながらも、まずはヘッド部を分解してみます。

DSC_2354

 

取り外しました。
予想通りフィラメント漏れが発生して、ヘッド上部が大洪水になってます。
しかも長時間熱せられたので、ワックス成分がなくなり飴のような状態でカチカチに固まっています。

DSC_2355

 

ボルト穴にまで迫る勢いです。。。

DSC_2357

 

とりあえず解体してみましたが、なかなか手ごわいですね。
樹脂をはがすだけで相当苦労しました。

結局のところネジの締め付け不良があったようで、OH後は再発していません。
中空ネジだからと弱々しく扱っていましたが、グイッと締めて復活です(^^

DSC_2359