Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

ルルドマッサージピロー AX-HXL391を分解してみた。

レビュー
スポンサーリンク

今回はテレビで見た「ルルド ホットネックマッサージピロープロ」が気になったので、amazonで購入してみました。
実はルルド製品が大好きで、すでにハンドケアをはじめ5機種ほど所有しています。
お手頃価格で、コンパクト。そんな製品が多いのでつい誘惑に負けて買ってしまいます(笑)

スポンサーリンク

ルルド ホットネックマッサージピロープロとは

製品はAX-HXL391という型番で、首元をマッサージすることができるピローになります。
製品にはヒーター機構と2つのもみ玉が内蔵されており、ちょっと涼しくなってきた季節、とても気持ちよくマッサージしてくれます。

早速パッケージをチェックしてみましょう。
パッケージはルルド製品らしいデザインとなっていました。

パッケージの左上には「プロもみ」のシールが貼られていました。
謳い文句は「もみ速度をコントロールしたリアルなもみ心地」となっています。使う前から期待が高まります☆

パッケージ裏面をチェック。
進化したマッサージで、さらに「人の手の心地よさ」へ。と書かれています。
ここではもみ機能やヒーター機能などの特徴がたくさん書かれています。
本格的なマッサージチェアーとは違って、サッと取り出してお手軽に使えるところがルルド製品の魅力です。

AX-HXL391は中国製

今や中国製といっても品質はかなり向上しており、もはや生産国を気にする時代でもありませんね。
この製品も縫製含めて非常に品質が良く、心地よい肌触りなど魅力たっぷりに仕上がっています。

内容物を取り出してみた。

ホットネックマッサージピロープロ本体と付属品を取り出してみました。
内容物は、
・ホットネックマッサージピロープロ本体
・ACアダプタ
・マニュアル類
となっています。

ホットネックマッサージピロープロ本体にも「プロもみ」のタグが装着されていました。

製品名にピローと書かれている通り、枕替わりにもつかるような形状となっています。
また冬場でもひんやりすることなく、心地よい肌触り☆

またホットネックマッサージピロープロにはこのようなボタンが装着されており、閉じた状態で使うことも可能です。

操作ボタン部をチェック

ホットネックマッサージピロープロの操作ボタンは2個あります。
ひとつはマッサージ機能のための電源ボタン。
そしてもう一つはヒーター機能の「HOT」と書かれたボタンです。
ヒーターボタンはマッサージ機能とは独立して操作可能なので、ヒーターだけを愉しむ使い方も♪

ちなみに電源ボタンは、クリック回数で3つのモードを選択することが可能です。
・モード1「プロもみモード」
・モード2「ゆったりモード」
・モード3「スタンダードモード」
個人的にはモード2の「ゆったりモード」がお気に入りです☆

もみ玉をチェック

ちょうど首元に位置するところに2つのもみ玉が内蔵されています。
基本的には回転運動による動作となっています。

ちなみにもみ玉はこのように大型のものが採用されており、マッサージ効果は十分なもの。
動作音も控えめに設計されているので、マッサージしながら寝てしまうことも・・・
(タイマー機能が標準装備されているので、万一寝てしまっても安全です)

電源アダプターをチェック

電源はACアダプタを使うものとなっており、USB充電等の機能はありません。
やはりマッサージは大きな電力を使うので仕方ありませんね。

スポンサードリング

マッサージをするときは付属のACアダプタを使う必要があります。
やはりコンセントをつかうので十分なパワーで動作してくれます。

ホットネックマッサージピロープロはDC12V仕様

電源は他のルルド製品でもよくつかわれているDC12V仕様となっています。
もちろんACアダプタは出力電流が違うので各製品に付属している専用品を使うようにしましょう。
ちなみに、試した限りではルルドハンドケアのACアダプタでも動作可能でした。

またルルド製品の魅力といえば、このカーアダプターが使えるところ。

今回購入したものはAX-Z08という型番で自動車のシガーソケットから電源を確保して利用することが可能です。
このアダプターはルルドハンドケアなど他の製品でも使えるのでルルド愛用者はひとつ買っておいて損はないでしょう。

カーアダプターはこのようなケーブルです。
基本的には12Vの国産車であれば問題なく利用可能です。(トラック等は電圧に注意しましょう)

ちなみにカーアダプターの外形は一般的な5.5mm仕様でした。

なので、このようにルルドハンドケアに接続して使うことも可能です。

ホットネックマッサージピロープロを分解してみた

何度かマッサージを愉しみましたが、非常に心地よくマッサージしてくれるのが魅力です。
こうなると内部構造が気になりますね。。。

というわけで、まずはカバー部のファスナーを開けて内部にアクセスしてみることに。

カバーは簡単に取り外しできるので、カバーだけを選択して清潔に保つことができますね。
この辺りは非常によく考えて作られています。
ちなみにもみ玉部分はこのように丈夫な生地で作られており、長持ちしそうな構造です。

真ん中のパンツ?のような構造部がヒーターだと思われます。
ただしもみ玉は内部から固定されているようで、この場所からはアクセスできませんでした。

裏技を使ってクッション部のファスナーを外してみました。。。
すると綿が大量に出てきて大変な状態に💦
裁縫作業などはあまり得意ではないので、もみ玉へのアクセスはここで断念しました(笑)

この状態になってしまうとバランスよく綿を詰めながらファスナーを閉めるのが非常に難しいです。
分解しないことをお勧めします(^^;

ホットネックマッサージピロープロのまとめ

ホットネックマッサージピロープロを一通り使ってみましたが、個人的にはハンドケアと並ぶおススメ商品です。
マッサージ感が心地よく、痛み等もありません。
またこの価格帯で、眠ってしまうような心地よさというのが体感できるのは非常に魅力的です。

ホットネックマッサージピロープロ、ルルドハンドケア、ルルドめめホットチャージを同時に使う至福のひと時を満喫したいと思います♪

 

コメント