Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

大阪オートメッセ2020に行ってきました

写真

今年も大阪オートメッセ2020をチェックしてきました。
クルマ好きの人なら是非チェックしておきたいイベントの一つではないでしょうか。
今回はNikon D850で撮影した写真とともに簡単に紹介していきたいと思います。

大阪オートメッセとは?

国産車から輸入車、ホイール、各種パーツ類など幅広いジャンルの展示があります。
また自動車メーカーのブースやオーディオ視聴、工具類の物販などもあり一日中楽しめるイベントになっています。

ドレスアップカーをチェック

まずは会場をぐるっと回ってみましたが、今年はトヨタの新型スープラが数多く展示されていましたね。
こちらはAIMGAINブースのスープラです。

また新しい車以外にもこんな車の展示もありました。
SleeeperのシビックEF9 1.6 SiRⅡですね。サーキットで遊べそうな仕様です☆

またオートメッセの魅力はこのような高度な改造が施された車を身近に見れるところですね!
これはオーディオカーですが、細かく作りこまれた内装など見どころがいっぱい。

こちらは大量のマフラーに加えて、ジェットエンジンのようなデザインも取り入れられています。
最近は美しく作りこまれた車の展示が多く、細かな個所のチェックがとても楽しいです☆

こちらはお仕事マシンのプロボックスです。
高速道路で普段見かけるプロボックスとは違い、オーバーフェンダーやスポイラーなどが組付けられています。

また最近は街中で見かけることが少なくなったシルビア系のマシンも多数展示されていました。

自衛隊ブースをチェック

その他の車種としては自衛隊車両の展示がありました。
今年は87式偵察警戒車、通称RCVは遠めに見ると戦車のように見えるのか?多くの人が集まってました。
安全に威力偵察ができるという事で、非常に優れた車両のようです。

近くで見れる機会も少ないかと思うので、細部をチェックしておきたいですね。
車両制作は小松製作所となっていました。このような装備の国産化は大切なことだと感じました☆
搭載される潜望鏡はニコン製なのか?など非常に興味をそそられる展示となっていました。

キャンギャルの撮影も楽しめる!

このようなイベントの楽しみ方として、各ブースのキャンギャル撮影があります。
いくつかのブースをで撮影した写真を掲載したいと思います。

流れるウインカーLEDで有名なRevierのブースで撮影しました。

こちらはSUZUKIブースで、ハスラーイベントの写真です。

マジカルカーボンで有名なハセプロのブースです。

GT-R改造で有名なCLUB RH9のブースです。

美しいコンプリートカーが多数展示されているM’z SPEEDのブースです。

毎年多数のオーディオカーが展示されている、カーオーディオクラブのブース。

モデリスタのブース。

美しいセダンが展示されていたVLENEのブース。

各種ノベルティや製品サンプルがもらえる!

オートメッセの会場では簡単なアンケートに答えたり、SNSをフォローするだけで様々なアイテムをもらえることも!
今回は実用性の高いアイテムをゲットできました。
・polage製T10 LEDバルブ
・Holts製ガソリン添加剤
・ハンディクラウン製マクロファイバークロス
・JAFトートバッグ

オートメッセ2020まとめ

いかがだったでしょうか。
毎年インテックス大阪で開催されていますが、金曜日などの平日開催日は人が少なくゆったりと楽しめます。
逆に土日は有名アーティストのイベントがあったり、見どころも多いです。

展示車両の細部をチェックしたり、各社オーディオカーの視聴、ケミカル類の体験など、まとめて比較検討できるイベントとしては非常に有意義なものだと思います。
大きなイベントの一部だけ紹介させていただきましたが、クルマが好きな人にはぜひ行ってほしいイベントです。

コメント