Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

リジカラグリスを買ってみた。

レビュー
スポンサーリンク

リジカラグリスを買ってみました。
リジカラグリスといえば、リジットカラーでお馴染みのスプーンスポーツさんの製品です。

注文してから約2日で届きました。
スプーンロゴが鮮やかな袋です(^^

DSC_0503

リジカラグリスを袋から取り出してみました。
今回は個人用ということで5本だけ注文しました♪


DSC_0504

リジカラグリスはたっぷりの100グラム入りです。
一般的なブレーキラバーグリスなどと比較しても格安・大容量と非常にお買い得ですね。


DSC_0505

リジカラグリスは、指定可燃物 可燃性固体類 無鉛耐熱導コパグリスと記載されています。
ちなみに製造国はMade in U.S.Aでした!


DSC_0506

どの面を見てもリジカラロゴが入っていて、ひと目でリジカラグリスとわかりますね♪


DSC_0507

注意書きには工業用製品であり、家庭用ではないと記載されています(^^;
基本的には太めのボルトナット類に対して汎用的に利用できるものなので、家庭用でも問題なさそうです♪


DSC_0508

当然グリスなので飲用は不可です(笑)
詳しくはSDSを参考にしましょう。(最近、MSDSからSDSに改定されましたね)

スポンサードリング


DSC_0510

さて、パッケージからリジカラグリスを取り出してみました。
白い金属チューブに赤いロゴが映えますね!


DSC_0511

プラスチックキャップを外してみました。
キャップのネジ部は金属製なので確実に密閉することができますね。


DSC_0512

キャップに付着したグリスを観察してみました。
銅色にキラキラと輝く、見た目にも美しいグリスです。


DSC_0513

マクロレンズを使って、ストロボ撮影してみました。
銅の色が大変美しい、まさに機能美といった感じ。これは観賞用としても使えそう(^^


DSC_0514

リジカラグリスを白いペーパーに少量塗布して伸ばしてみました。
やはりキラキラの正体は銅粉のようですね。指でこすると砂粒のような感触です。


DSC_0516

商品名はリジカラグリスとなっていますが、ボルトナット類の焼き付き防止などにも使える汎用コパスリップです。
リジットカラーを装着していなくても、ホイールハブボルトやブレーキパッドのシム、さらには1200℃の耐熱温度を活かして、排気系の高温部などにも利用可能です。

DSC_0517

自動車整備を趣味にされている方は、高トルク部分や熱害を受ける場所などに塗布してみると良いでしょう。
一般的なグリスとは異なりますが、特性をよく理解して使用することで様々なトラブルを防止できますよ♪

コメント