• カテゴリー別アーカイブ スマートフォン
  • ASUS Zenfone5 LTE その⑤ 回線速度とベンチマーク

    回線設定も完了し、いよいよ使える状態になったZenfone5ですが、やはり本体の性能や回線速度が気になるところ。
    まずはメジャーな回線速度アプリで計測してみました。

    あえて速度制限がかかった状態でチェックすると、1Mbps程度は出ていますね。
    そしてWi-Fiでテストすると31Mbps以上を記録。CPUなどの性能は申し分ないと思います。

    Screenshot_2015-01-19-19-22-55 Screenshot_2015-01-19-19-23-49

     

     

    速度計測時の動画です。比較対象はauのLTE回線。

     

    ではこの状態でどの程度使えるのか?ということで、低速状態でLINEによる音声通話を試してみました。

    計測は時報と電波時計を用いた遅延時間計測方式。
    およそ1秒の遅延がありますが、Wi-Fi回線にしても遅延はさほど改善しなかったので、頑張っていると思います。

     

    そして3D動画のベンチマークもやってみました。

    比較対象はSONYのXperiaUL(Snapdragon S4 Pro)です。このテストではCPUというよりは搭載GPUの性能差が大きいように感じます。
    処理の重いゲームなどを使わなければ十分実用的に動作しています。むしろ通常の動作はXperiaより速く感じます。

    -  関連記事 -

    ASUS Zenfone5 LTE その① 買ってみた。

    ASUS Zenfone5 LTE その② 買ってみた。

    ASUS Zenfone5 LTE その③ MVNO格安SIMの装着。

    ASUS Zenfone5 LTE その④ MVNO OCNモバイルONE の契約。


  • ASUS Zenfone5 LTE その④ MVNO OCNモバイルONE の契約。

    OCNモバイルONEに付属されているSIMを装着しただけでは通信できないので、まずはウェブで契約を行います。
    サービス申し込みのアドレスは http://s.ocn.jp/one5 です。

     

    Webサイトに接続して、SIMカードに記載されている発信番号と端末製造番号を入力します。
    ocn_one_ (9)

     

     

     

    そして、契約コースを選択します。
    今回は格安プランを試すということで、150Mbps/70MB/日 の900円プランを選んでみました。

    ocn_one_ (8)

     

     

    その他のオプションは申し込まずに処理を進めます。
    ocn_one_ (7)

     

    そして、個人情報の入力です。

     

    ocn_one_ (6)

    通販でのお買い物と同じ感覚でどんどん入力していきます。
    ocn_one_ (5)

     

    そして支払い方法はクレジットカードのみとなっていましたので、続けて入力します。

    ocn_one_ (4)

     

    そして、認証番号が送信される携帯電話の番号を入力します。
    今回は既存のau番号を入力しました。
    ocn_one_ (3)

     

    すると、SMSで認証番号が表示されますので、それをWeb画面に入力します。

    DSC_3601

     

    これで契約に必要な項目はすべて入力完了となります。

    ocn_one_ (2)

     

    最後に契約情報が画面に表示されますので、画面を保存するか印刷して大切に保管しておきましょう。

    ocn_one_ (1)

     

     

    契約が完了したので再びZenfone5を操作してみると。。。
    無事インターネットに接続されました。
    格安SIMとは思えないほどの速さでスイスイ表示してくれます♪

    DSC_3602

     

     

    そうこうしていると、Asusアップデートが表示されたので、Wi-fiを使わずに試してみました。
    70MB/日の制限を超過する130MBほどのサイズがダウンロードされましたが、何故か速度は速いままでした(^^

    DSC_3603

     

     

    そして、無事にアップグレードが完了し使えるようになりました♪

    DSC_3604


  • ASUS Zenfone5 LTE その③ MVNO格安SIMの装着。

    通販で購入したSIMが届きました!
    これでテストが出来ますね。

    今回はOCNモバイルONE と IIJmioみおふぉん の2つを契約してみます。
    DSC_3591

     

    今後のことを考えて一番小さいサイズの NanoSIM と 変換アダプタをそろえています。
    これでどのような端末にでも装着できるというわけです(^^

     

    なお、IIJmioみおふぉんはSIMカードが後日配送ですので、後回しにしてSIM同梱ですぐに使えるOCNから。

    DSC_3594

     

     

    これはOCNのサンプルカードですが、docomoのマークが入ったSIMカードと登録用のコードが記載されています。

    DSC_3593

     

     

    接続用のAPN情報ですね。

    DSC_3592

     

     

    まずは、NanoSIMカードを切り離します。

    DSC_3595

    今回テストするZenfone5 は MicroSIMなので変換トレイを使用して ナノ → マイクロ変換を行います。

    DSC_3596

     

     

    そしてSIMを装着♪
    ここまでは簡単ですね。

    DSC_3597

     

     

    端末の電源をいれると、アンテナピクトと共に4Gのマークが♪

    DSC_3599

     

     

    設定画面でもNTT DOCOMOネットワークでLTEとして認識しています。

    DSC_3600

     

     

    でも回線契約が完了していないのでまだ通信することは出来ませんでした。

    DSC_3598


    というわけで、オンライン契約の作業を進めないといけませんね。
    買って差し込むだけという訳では無いようです(^^;