Amazonオーディオブック「Audible」を無料体験してみよう!

PRN3D LED照明付きワイヤーポール使用時の注意!

3Dプリンタ

先日ブログに掲載させていただいた「LED照明付きワイヤーポール」についての注意事項です。

PRN3Dメーカー純正状態で組み立てた場合、Z軸リミットスイッチ干渉する可能性があることが分かりました。
ワイヤポール部品を使用される際は、Z軸リミットスイッチの向きを調整していただき、ワイヤーポール部品とX軸リミットスイッチとの干渉に注意してください。

DSC_2519

 

45度ほど傾けて取り付けることで、干渉を防止できます。

DSC_2520

 

取り付け角度によっては印字ヘッド部やX軸リミットと干渉し、機器の破損を招く恐れがあります。
利用される際は各部のクリアランスに十分注意いただきますようお願いします。

DSC_2521

コメント